ケンテック

ビル・マンション・商業施設・ホテルなどに設置された高圧受変電設備(電力会社から600ボルトを超える電圧で受電する電気設備」や「一定出力以上の発電設備」等)は、「自家用電気工作物」として、電気事業法の規制を受け、電気主任技術者を選任する等の国への手続きが必要となり、電気設備の保安を確保することが義務付けられています。 年次点検、精密点検は当社にお任せ下さい。

定期点検(毎年1回)

定期点検(毎年1回)

年に1度停電をして、受電設備の清掃、絶縁抵抗測定、接地抵抗試験、保護装置の動作試験などを行い、電気の保安を確保します。

詳細

精密点検(3~6年に1回)

精密点検(3~6年に1回)

年次点検項目に加えて3~6年に1度さらに精密な点検が必要な箇所があり、接触子の接触状態の確認や絶縁油酸価試験、接地線接続部のゆるみの確認等を実施します。

詳細

自家用電気工作物定期点検とは?

お知らせ

2015/2/26 冬期の年次点検、精密点検のご予約受付は既に開始しております!

毎年、冬期に停電作業を計画されるお客様が多いと思いますが、点検予定日の数か月前に「数社に問い合わせたものの、点検作業をする会社が見つからなかった」というご経験はないですか?

早いお客様は毎年の年次点検が完了後に翌年の点検予約を仮押さえされております。冬期に限定して点検を計画・実施されていらっしゃるお客様は早めにお問い合わせください。

電気点検についてのご質問・お問い合わせはお気軽に弊社までご連絡ください。
2014/10/30 ホームページをリニューアルしました。

当社は、電気保安法人として長年、電気の保安に従事して参りましたが
特にお客様からお電話でのお問い合わせが多かった年次点検や精密点検に
特化したホームページを立ち上げました。

年次点検や精密点検は是非当社へおまかせ下さい。

pagetop